たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2016年07月30日

調布ジュニア映画塾 第7期2日目

映画にする作品決定


みんなが書いてきた原作原稿。



【7月27日 たづくり6階602会議室】

今日は、原作をもとに脚本を書くことに挑戦します。
最初に、脚本家の深澤浩子さんから脚本の書き方の説明をしていただきました。



原作をいかに面白くするかという意識を持って書くことが大事。
人物や時間の経過などの説明を、映像ではどう表現したらよいかを考えながら書きます。
また、原作にはないものを付け加えたり、逆にいらないと思うものを省いたりということもあります。


全員の原作に目を通した後、自分が書いてきた物語で何を伝えたいかを、一人ひとり発表しました。



それぞれの物語には、いろいろな思いが込められていることがわかりました。


その後、塾生全員で投票。
投票結果は・・・票が割れました。
どれも素晴らしい原作だったということです。
制作スタッフの意見を加えて協議をし、映画にする作品を2つ選びました。



2作品のタイトルは、「フレンド」と「おんぼろ屋敷の神様」です。
どんな物語かは、映画ができるまでのお楽しみ!


「フレンド」チームと「おんぼろ屋敷の神様」チームに分かれ、いよいよ脚本作りに取り掛かりました。
脚本を書くにあたって、話し合いを重ね理解を深めていきます。

「フレンド」チーム



「おんぼろ屋敷の神様」チーム




次回は、各自家で書いてきた脚本を持ち寄って、ひとつの脚本に完成させます。




<事務局の宇根さんの今日の感想>
それぞれの中学校から参加した塾生も、1日目は緊張していたものの、2日目は旧知のお友達のように協力し合う様子は、これぞ調布ジュニア映画塾の神髄であると自負したいと思います。


  • 同じカテゴリー(2016年度映画塾)の記事画像
    調布ジュニア映画塾 第7期完成作品上映会開催
    調布ジュニア映画塾 J:COM番組出演
    調布ジュニア映画塾 J:COM番組出演のお知らせ
    調布ジュニア映画塾 第7期完成作品上映会のお知らせ
    調布ジュニア映画塾 第7期8日目
    調布ジュニア映画塾 第7期7日目
    同じカテゴリー(2016年度映画塾)の記事
     調布ジュニア映画塾 第7期完成作品上映会開催 (2016-09-27 08:00)
     調布ジュニア映画塾 J:COM番組出演 (2016-09-22 17:41)
     調布ジュニア映画塾 J:COM番組出演のお知らせ (2016-09-14 17:45)
     調布ジュニア映画塾 第7期完成作品上映会のお知らせ (2016-09-07 15:34)
     調布ジュニア映画塾 第7期8日目 (2016-08-21 17:08)
     調布ジュニア映画塾 第7期7日目 (2016-08-17 17:18)
    Posted by 調布ジュニア映画塾 at 11:34│Comments(0)2016年度映画塾
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    調布ジュニア映画塾 第7期2日目
      コメント(0)