たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2016年09月27日

調布ジュニア映画塾 第7期完成作品上映会開催

9月24日(土)、調布市文化会館たづくり8階映像シアターで、「調布ジュニア映画塾 第7期作品上映会」が開かれました。


<作品上映>



上映作品は、「フレンド」と「おんぼろ屋敷の秘密」の2作品。
今年は、それぞれ15分程の長さの作品になりました。
音楽が入って、本格的な短編映画です。
塾生たちは、自分たちが出演し撮影したものがまとまった作品となったのを見て、改めて映画を作る楽しさを実感できたのではと思います。


<塾生の紹介>

作品上映後、塾生たちが自己紹介と感想をひとこと述べました。



今年は15名の中学生がワークショップに参加。
(上映会当日は学校があった関係で、欠席4名途中出席2名のため、写真は9名)
3年生6名、2年生4名、1年生5名でしたが、学年の違いも関係なく、監督、俳優、裏方それぞれの役割を楽しみながら協力して映画作りができたようです。
いろいろな学校から集まった中学生同士でやっていけるか最初は心配していたが、一緒に映画作りをしたことで友だちがたくさんできて良かったという声が多くありました。


<メイキング上映>

塾生たちの映画制作の様子を記録した「メイキング」(約40分)が上映されました。
塾生たちは大変だけど楽しかったワークショップを振り返り、その他の来場してくださった方たちは塾生たちの奮闘ぶりを楽しんで見てくださいました。


<皆さんからコメント>

直接ご指導してくださった講師の方たちを始め、ご協力いただいた方々、ご出席の皆さんからご感想をいただきました。
おとなが見ても心に響く内容の出来栄えに、中学生がこのような本格的な映画作りができることに皆さん驚かれたようです。


<終了して>(事務局長 宇根)

今回の映画塾には、公立校では調布中 神代中 三中 五中 七中 八中、私立校では桐朋女子中から、男子5名女子10名の計15名が参加しました。
期間中学校行事などと重なって全員の全日参加は困難でしたが、それぞれの役割を分担し協力して、今年度も大変良い2作品を完成することが出来ました。
夏休み中の子どもたちにとっては暑い中での参加でしたが、学校では得られない貴重な体験を味わったのではないでしょうか。
これらの経験は、子どもたちが大人になって社会の各分野で必ず活かされていくものと確信しております。
最後になりましたが、この映画塾の運営について、協力後援して頂いた企業、諸団体、台風の為中止になりましたが、企業見学で準備をして頂いた高津装飾美術さん、角川大映スタジオさん、撮影の際の場所を提供して頂いた第八中学校さん、民家の皆さまにお礼を申し上げます。
また、期間中制作スタッフ・運営スタッフとして関わって頂いた諸兄、共催して頂いた調布市産業振興課の皆さまに感謝申し上げます。
なお、この度はJ:COMさんが期間中密着取材し、毎週金曜日の番組で調布ジュニア映画塾を詳しく紹介して頂きました。重ねてお礼申し上げます。






  • 同じカテゴリー(2016年度映画塾)の記事画像
    調布ジュニア映画塾 J:COM番組出演
    調布ジュニア映画塾 J:COM番組出演のお知らせ
    調布ジュニア映画塾 第7期完成作品上映会のお知らせ
    調布ジュニア映画塾 第7期8日目
    調布ジュニア映画塾 第7期7日目
    調布ジュニア映画塾 第7期6日目
    同じカテゴリー(2016年度映画塾)の記事
     調布ジュニア映画塾 J:COM番組出演 (2016-09-22 17:41)
     調布ジュニア映画塾 J:COM番組出演のお知らせ (2016-09-14 17:45)
     調布ジュニア映画塾 第7期完成作品上映会のお知らせ (2016-09-07 15:34)
     調布ジュニア映画塾 第7期8日目 (2016-08-21 17:08)
     調布ジュニア映画塾 第7期7日目 (2016-08-17 17:18)
     調布ジュニア映画塾 第7期6日目 (2016-08-16 16:35)
    Posted by 調布ジュニア映画塾 at 08:00│Comments(0)2016年度映画塾
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    調布ジュニア映画塾 第7期完成作品上映会開催
      コメント(0)