たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2020年08月09日

第11回調布ジュニア映画塾1日目

第11回調布ジュニア映画塾が
8月2日(日)より始まりました。

新型コロナウイルス感染予防から
当初公開していた日程より大幅に縮小での開催。
夏休みが短い学校も多い中、
それでも予定していた募集人数があっという間に埋まってしまったので、
13名で行われていますface01

今年の講師も
夏目大一朗監督、
ちょうふネットテレビの今江知延さんをお迎えし、
全6日間行っていきます。

感染予防を徹底して行っているので
受講生には少し不便かもしれませんが
実際の撮影現場でもかなり気を使って行われているので
子どもたちにも協力をお願いしていますicon10

10時よりオープニングに調布のPRビデオ。
その後にこれからの日程と注意事項の説明。
自己紹介と監督紹介の後に
早速前年度の作品とメイキングビデオで講座をイメージしてもらいます。
初めは緊張していたみんなも
受講生の半分が2度目の子どもたちなので
メイキングビデオを見たあたりから
空気が和んできましたface02

お昼はテーブルを円にしましたが
おしゃべりナシで食べてもらいました。
食後は各自コミニュケーションタイムicon_kirakira_r
初参加の子たちにもいろいろお話を聞いて回りました。
学校もいろいろ。部活もいろいろ。趣味もいろいろ。
でも映画を作る目的を持っている。素敵ですicon06

午後からは脚本読み。
今年は夏目監督にお願いし作ってもらった脚本を使います。
役者になりたい人とスタっフがいい人に分かれて読み込み
その後は機材の使い方を教わりつつ
実際に役者希望者の本読みを順番に撮っていきます。
スタッフは役者以外が全員持ち回り。
皆が協力して撮っていきます。
途中、監督が「全員出よう!」と登場人物とセリフを追加icon_maro04
全員が役者、カメラ、音響、監督、カチンコを経験することになりました。

その後は脚本の書き方、読み方、を教わり
監督2名を決めて
1日目は終了しました。

この頃には大分打ち解けて
みんなイキイキしていて
前年度経験者は新しい1年生wakaba_markたちに教えたりと
自発的に行動しているのが素晴らしかったですicon_kirakira_y

次回は8月8日(土)。
学校があるため1週間空きます。

オープニング
8/2・1日目①

夏目監督
8/2・1日目②

休憩中、受講生とスタッフで映画の話
8/2・1日目③
8/2・1日目④ 

練習
8/2・1日目⑤ 

8/2・1日目⑥ 

シーン2.5を追加
8/2・1日目⑦ 

追加分を持ち回り練習
8/2・1日目⑧ 

脚本の書き方・読み方
8/2・1日目⑨ 
お疲れさまでした!icon12

保護者の皆様、ご理解ご協力を感謝申し上げます。
引き続きよろしくお願い致します。

(ツチヤ)


  • 同じカテゴリー(2020年度映画塾)の記事画像
    第11回調布ジュニア映画塾6日目
    第11回調布ジュニア映画塾5日目
    第11回調布ジュニア映画塾4日目
    第11回調布ジュニア映画塾3日目
    第11回調布ジュニア映画塾2日目
    定員に達しました!!第11回調布ジュニア映画塾
    同じカテゴリー(2020年度映画塾)の記事
     第11回調布ジュニア映画塾6日目 (2020-08-20 11:43)
     第11回調布ジュニア映画塾5日目 (2020-08-18 12:56)
     第11回調布ジュニア映画塾4日目 (2020-08-14 13:07)
     第11回調布ジュニア映画塾3日目 (2020-08-12 21:43)
     第11回調布ジュニア映画塾2日目 (2020-08-10 12:55)
     定員に達しました!!第11回調布ジュニア映画塾 (2020-07-16 20:55)
    Posted by 調布ジュニア映画塾 at 15:30│Comments(0)2020年度映画塾
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    第11回調布ジュニア映画塾1日目
      コメント(0)