たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2013年08月08日

調布ジュニア映画塾 第4期4日目・5日目

8月6日(火)には調布市文化会館たづくり6階602号室にて本年度ジュニア映画塾の4日目が、8月7日(水)にはたづくり11階1102号室にて5日目が行われました。




6日は塾生それぞれが完成させた脚本を発表し合い、投票制度で映画化する作品を選出。
これまで、撮影そのものに興味はあっても作文は苦手と云う生徒が1人や2人紛れている事も珍しくありませんでしたが、今年の塾生は皆がみな、書く事から楽しんで取り組んでいる様子です。1人ずつプレゼンした各々の作品は、どの作品も作者の熱意が溢れ出ているものばかりなだけに票も割れ気味でしたが、本年度は『俺は宇宙人』『トラブル』の2作品を皆で映画として完成させる事になりました。
 


 
二日と云う短い撮影日で撮り切る為、早速準備にかかります。
この日は配役を決め、軽く読み合わせをして、衣装のイメージを出し合うなどしました。
 


 
7日は本格的に撮影準備の打ち合わせを行いました。
今年は演技に興味のある人も多かった為、まず最初に講師から塾生たちに“俳優の仕事って何?演技をするってどういう事だろう?”との問いかけが。脚本に書かれている台詞や行動からそのキャラクターの性格や演出の意図を読み取る方法、読み取った人物像や作品の世界観を演技に反映する方法等のレクチャーを受け、読み合わせ(ホン読み)から実際に動きの段取りをつけたリハーサルも行いました。
撮影に必要な小道具を確認し、二作品を同時進行で撮影する為の班分けもして、進行を整理してある香盤表もチェックした後、午後はロケーションハンティング=ロケハンに出かけます。
 


 

日程がタイトな為、実際は、脚本決定を受けてスタッフがあらかじめ撮影許可をいただいた場所を確認に出かける下見の作業になりましたが、これまで涼しい屋内での作業ばかりだった塾生たちには、真夏の映画撮影への心の準備を促すツアーになったことでしょう。

次回、いよいよ撮影に入ります。
水筒と塩分タブレットと保冷剤を携えて、いざ!熱い闘いの幕開けです。


  • 同じカテゴリー(2013年映画塾)の記事画像
    調布ジュニア映画塾 上映会
    調布ジュニア映画塾 第4期10日目
    調布ジュニア映画塾 第4期9日目
    調布ジュニア映画塾 第4期8日目
    調布ジュニア映画塾 第4期7日目
    調布ジュニア映画塾 第4期6日目
    同じカテゴリー(2013年映画塾)の記事
     調布ジュニア映画塾 上映会 (2013-09-17 09:46)
     調布ジュニア映画塾 第4期10日目 (2013-08-26 10:11)
     調布ジュニア映画塾 第4期9日目 (2013-08-22 12:10)
     調布ジュニア映画塾 第4期8日目 (2013-08-18 12:25)
     調布ジュニア映画塾 第4期7日目 (2013-08-16 12:00)
     調布ジュニア映画塾 第4期6日目 (2013-08-15 12:36)
    Posted by 調布ジュニア映画塾 at 11:18│Comments(0)2013年映画塾
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    調布ジュニア映画塾 第4期4日目・5日目
      コメント(0)